中国北京に来ています。(2)


空港からのリムジンバスの発着点がある西単(せいたん)は、
北京の若者達が普段通う庶民的な街で、
観光ツアーではけっしていくことはない外人遭遇率の低い地。
そんな街を知ることが北京の本当の姿を知ることにつながる。
北京初日は、わざわざそんな場所に宿を取った。
では西単に潜入してみよう。

f0091282_0333932.jpg

日本と何が違う?遊歩道が広く、わざわざ交通をせきとめ
歩行者天国にする必要はない。日本のデパート外観はおとなしいが、
中国はどでかい看板で派手派手。

f0091282_0365129.jpg

意外と、露店等が少なく、買い食いしてる人はなし。
デパートの地下に「吉野家」を発見しましたが、
人が驚くほど少なく、待たずに購入。
ミスドのような内装の「吉野家」??

f0091282_0391533.jpg

私の夕食。しめて25元(約400円)単品はなく、野菜とドリンクセット。
味は日本と同じ。女性が多い中国の「吉野家」で食べると、
なぜかステイタスを感じ、おしゃれな食べ物を食べてる雰囲気(笑)

f0091282_0445795.jpg

バイクを改造した乗り物。クラクションが鳴り響く街路は、
それもそのはず、横断歩道が少なく、あっても渡らない人が多く、
ほとんどが自己責任で道路を横断していました。

f0091282_0475253.jpg

西単商城という西単の中心で、大きなデパートの中。
吹き抜けにエスカレータがあり人でごったがえしていました。
みんなとりあえずエスカレーターで上まで上るのです。
中国の人は買わずとも、店員と大声で値切りあったり、
とてもにぎやかな店内であります。
いたるところ漢字の表記がデカクて迫力があります。


f0091282_0533095.jpg

寝てる店員発見!中国では日常茶飯事。
店員が大きなあくびをしていたり、ボ~と遠くを見ていたり、
日本のようにサービスという考えが少なく、店員さんも好き勝手。

f0091282_0565082.jpg

最安値発見!Tシャツが1枚なんと3元です。
日本円なら40円くらいでしょうか。
それでもしっかり品定めする北京っ子の逞しさ。
日本のおばちゃん連なら、一人10枚つかみどり?


f0091282_101130.jpg

しまった。
こんな店があるなら、吉野家で食べなければ。。元禄回転寿司です。
やはり少し高級のようで、お店は空いていました。


f0091282_13162.jpg

ケースを売ってるのではありません。その中身を売ってるお店で、
みんなパカパカとケースを開けていました。
みんなパカパカしてたので、
僕ももちろんパカパカ(笑)中身はアクセサリです。


f0091282_17178.jpg

バスを待つ人人人。自転車が大群をなす中国のイメージは、
まだ日本人がちょんまげを結ってると同じくらい古いのです。
公共交通機関を利用する人が多いです。


By ミッツ
[PR]

by iiosu | 2007-08-14 01:09 | おでかけ