「ガルーダ・フェスVol.1」in大阪・平野区民センター

キックボクシングのテツジムのフェスが
大阪でありミッツ&ミッフィー行ってきました。
ノイズや雑音、今の嘘の多い世の中に、
これほど、嘘のない世界も珍しい。
勝つか負けるか、倒すか倒されるか、
いくら腹筋が割れてたって負けは負け、
弱っちく色白でなよなよ見えても勝ちは勝ち、
勝ちも負けも最後には鼻血を出しながら握手する。
リングでは、強い者が勝つ。嘘がない。
でも、伝説の格闘家テツ会長は、挨拶でこう書いた。
「海千山千の選手たちを、私が時間を掛け
精魂込めて磨きあげてきました

強いだけじゃない 弱くても、へたくそであっても、
人間としての戦う力、地に足をつけた
力強い人間力を見て頂きたい。」
これだけやさしい言葉で包まれたら
選手は涙が出るだろう。
そこには血も汗もあるが強い強い愛情がある。
嘘がないとはこういうことで、
その愛情はけっして裏切らない。
だから命を賭けれる。

理想的な信頼と愛情の宿るリング
そう 負けられない!

f0091282_052437.jpg


By ミッツ

by iiosu | 2015-03-26 00:34 | おでかけ