きゃりーぱみゅぱみゅ「なんだこれくしょん」

世の中が厳しさを増して
突き抜けた仕事をしないと通用しない。
仕事が大好きはあたりまえ。
差をつけてる人はやはり他と違い
そのオーラや 突き抜け具合なんかから
スゴイインスピレーションを受けて
それに刺激された自分の中から何かが出てくることで
救われるということが多くなってきてる。

例えば、米子の居酒屋の「ふるまいランチ」。
そのボリューム感とお得感は比類なきものだ。
想像を超えたレベル。
そして、それと同じレベルの仕事がコレコレ。
きゃりーぱみゅぱみゅのCD。
これはベートーベン交響曲第3番<英雄>だ。
いさぎ良い突き抜け感。
なんでもあり でなく、
なんでもある 
練って練って盛って盛られた密度感が凄い。


特に7曲目のアレンジなんかは
沢田研二「TOKIO」ばりのテクノPOPで
宇宙を支配しそうだ。

音に対する欲求の貪欲さが
はんぱなく凄い。

もっともっと上を見るとはこういうことか。
こんなところからも
また何かが出てくる。。

f0091282_094542.jpg


By ミッツ
[PR]

by iiosu | 2014-07-30 00:26 | 音楽と美術鑑賞