大山ロイヤルホテル(鳥取県)宿泊記

f0091282_23123845.jpg

ミッツのホテル評価★★★★☆
ミッツの朝食評価★★★☆☆

大阪から、すぐに山陰へ飛ぶ。しかも車で。
車の走行距離は1ヶ月2,000kmを超える。
それがミッツ&ミッフィーの驚くべき行動力だ。
1ヶ月以内に、福井・金沢・富山・岐阜・
京都・大阪・岡山・鳥取・島根、、、旅は続く。
まだ紅葉には少し早いけど、出雲・松江への前泊に
大山ロイヤルホテルに宿泊しました。
出雲には、いつも仕事で利用する
ツインリーブスホテル出雲という
快適なホテルがあるのが、
ダイワロイヤルホテルズのバースデー
無料宿泊券を利用するためこちらへ。
森の中。山の中、大山の中腹という
絶景ロケーションで、大山の隣に宿泊出来、
山側でない街側の部屋からも
米子の夜景が見渡せるベストビューホテル。
このグループホテルとしては、
広めの大浴場は広々として、
改装された露天風呂の照明は幻想的。
海が見える、南淡路や伊勢志摩などの
ロイヤルホテルズに比べて派手さは
ないけれども、しっとりした魅力を持つ
大山も魅力あるホテルだと感じた。
f0091282_23533740.jpg

↑ ダイニングルーム 四季での夕食も満足でした。
予約せず夕食が取れるレストランの
メニューは貧弱でしたから、必ず予約を。
f0091282_23332283.jpg
↑ 備長炭ルーム。もう少し照明が明るければいい。
f0091282_23392742.jpg

↑無用に広いロビー階。空間の使い方が贅沢。
f0091282_23423222.jpg

↑ こちらも広々の脱衣場。
f0091282_23474422.jpg

↑ もろ逆光でも、雲がかかっていても
これだけ近くに大山を感じれるホテルもすごい。
f0091282_23505050.jpg

↑ このホテルはおとなしく上品。
豪快な大山との調和を保つ。
f0091282_003413.jpg

↑ やはり一番の不満は、大宴会場の朝食会場かも。
朝食メニューも、今まで宿泊した
ダイワロイヤルホテルズの中で一番貧弱かも。。。

でも、大山のおかげで、不満は消えるのだ。

Byミッツ
[PR]

by iiosu | 2009-10-25 23:34 | ダイワロイヤルホテルズ記