ホテル近鉄ユニバーサル・シティ(大阪市此花区)

f0091282_23155617.jpg
毎週大阪に泊まりに行かなくてはならないほど
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに隣接するホテルが
衝撃価格なのだ。今回は朝食バイキング付で、
二人で7千円という「ホテル近鉄ユニバーサル・シティ」。
USJに一番近いホテルとして有名。
先週の「ホテルユニバーサルポート」にひき続き、
『USJに行かないけどUSJパートナーホテルに宿泊』。
これらのホテルはアーバンリゾートが満喫出来、
都心のビジネスホテルとは空気感が全く違うし、
それぞれにホテルの“個性”があり、
その違いを比べるのも楽しいのだ。
今なら、通常の1泊料金で、全部泊まれる。
そんな非常事態が、今なのです。
f0091282_23355766.jpg
↑ ロビーの風景。狭い空間ながら、狭さを感じさせない
吹き抜けデザインの巧みさ。スタッフは赤いアロハ。
f0091282_23405379.jpg
↑ ホテルユニバーサルポートで驚き、
ホテルの空間演出で非常に大切な要素だと
教えてもらったエレベーター。
こちらは床面バックライト付きで
恐ろしく頭上空間がある面白いデザイン。
f0091282_23474321.jpg
↑ 間接照明ですごくデリケートな印象の
エレベーターホールを見ただけで、
このホテルが持つ巧みさが分かる。
本当に、天井が高い。
f0091282_2352195.jpg
f0091282_23531522.jpg
↑ ユニバーサルポートに比べて圧倒的に狭い部屋。
なのだが、全くそれを感じさせないほどの
デザインある空間、カラーリング良し。天井高しで、
閉鎖間は全く感じなかった。巧い。
f0091282_023289.jpg
↑どうして今までなかったんだろうと
思うほど便利な、照明リモコンがここにはある。
f0091282_2358318.jpg
↑ビジネスよりは断然広い浴室。
普通のシティーホテル標準サイズ。浴槽も深いし広い。
f0091282_0103498.jpg
↑ USJパークビューではないが、開けた視界で、
USJパートナーホテルの全てが見えた。
これはこれで満足できた。
f0091282_016536.jpg
↑ 朝食会場4FSOL(ソル)。メインレストランは「イーポック」の
はずだが、やはり宿泊客が少ないためこちらだったのだろう。
お客が少ないけれど、メニューは必要充分で満足。
ドリンクも、サーバーにオレンジ、グレープフルーツ
ファンタ、カルピス、コーラと豊富で、コーヒーも美味。
f0091282_0235091.jpg
↑ 正面玄関シティウォークとは反対側の道路。
車ではこちらから乗り入れるのだが、
ホテル京阪の隣ってことが良く分かる。
f0091282_030168.jpg
↑ ホテルから徒歩2分で三井のリパーク
JRユニバーサルシティ駅前駐車場がある。
月~金 の最大料金 は1,000円。
土日祝は1,500円 でホテルPより安い。

このホテルからは源泉かけ流しの
スーパー銭湯「一休」
への送迎バスが
頻繁に出ており大変便利でした。

朝食バイキング付で一人3,500円というのは
多分、今、日本で一番安いホテルでしょう。
大変なことが起こっています。
みんなで泊まってあげましょう!!


ミッツのホテル評価
★★★★★
ミッツの朝食評価
★★★★☆




BYミッツ
[PR]

by iiosu | 2009-06-13 23:29 | ホテルで朝食を(宿泊記) | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://iiosu.exblog.jp/tb/11300432
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。