森のいちにちマーケットinほなな

更新が遅れてますが。。。042.gif


f0091282_2402251.jpg

2/26の日曜日、梅田のほななさんで行われたイベント
森のいちにちマーケットに行って来ました006.gif
f0091282_2441592.jpg
目的は、arinkoaさんに会うため。
っといっても知り合いでもなんでもないのですが
arinkoさんのスイーツの大ファンでね。
でも月曜カフェには、なかなかお邪魔できないので
ハムレット観劇日とちょうど日程が重なったので
このイベントに行ってきました。
f0091282_2591230.jpg
Sugar Toothさんのブースはこんな感じ
f0091282_2593048.jpg
店内の様子の写真を撮りたかったのですが
大混雑だったので、Sugar Toothさんから画像をお借りしました。
f0091282_15541310.jpg
っで、そんな大賑わいの店内で、スコーンをイートインしました。
ジャムは苺をチョイス053.gif
f0091282_15575547.jpg
それとキウイ&レモンジャムを購入



イギリスのケーキも食べてみたかったのですが
イベント開始時間が12:00
ドラマシティー会場が12:30と時間がなかったので断念

また、月いち日曜カフェとスケジュールがあえば
お邪魔したいと思います。

by ミッフィー
[PR]

by iiosu | 2012-02-29 16:12 | パン | Trackback | Comments(0)

兵庫県立芸術文化センター~関西学院交響楽団~

f0091282_2165376.jpg

第118回定期演奏会
シベリウス    交響詩「フィンランディア」
モーツァルト   交響曲第38番「プラハ」
チャイコフスキー 交響曲第6番「悲愴」
¥500(自由席)
席番Q14

兵庫県立芸術文化センターのKOBELCO大ホールに
4回生にとってはこの演奏会で卒団となる
関西学院の卒業コンサートを聞きに行ってきました。
ほぼ満席で、30分前には行ってて良かったです。
自由席とあり、早い者勝ちで開場とともに
殺気だった席取りが予想されましたが
観客の品のある悠然とした態度に関心しました。

モーツァルトの第三楽章からほぐれてきて
悲愴の第三楽章で爆発しました。
プログラム編成の上手さが際立ちます。
自分の拍手までが美しく聞こえるような
最高のホールで、卒演が出来る本当に幸せな楽団。
チャイコフスキーの「悲愴」は
人生が凝縮されたような壮絶な傑作で
磨けば磨くほど美しくなる
楽器全ての総合力が出てしまう
まさに卒演にはうってつけの作品。
指揮者の超絶オーバーアクションもあり
上手く演奏しようと小さくなるより
魂を込めたスケール感のある演奏となっており
非常に好感が持てました。
アンコール曲もその悲愴の第三楽章であり
???と会場も驚いたが
テンポもアンサンブルも崩れないその演奏は
アマオケとしは立派ではないだろうか。

それにしても このホール
これは大きな楽器なんだと思った。
すごいよ。

BY ミッツ

f0091282_21484338.jpg

[PR]

by iiosu | 2012-02-27 21:52 | 音楽と美術鑑賞 | Trackback | Comments(0)

パティシエ・エイジ・ニッタ

阪急西宮北口駅から徒歩約3分の場所に移転した
パティシエ・エイジ・ニッタ さんにお邪魔しました003.gif
f0091282_20224516.jpg
数年前から行きたいと思っていたのですが
やっと行くことが出来ました043.gif
f0091282_20292228.jpg
淡いモスグリーンを基調とした店内
流石、有名シェフのお店
センスが良いです045.gif
f0091282_20325937.jpg
生ケーキも、もちろん宝石のように輝いていました。
f0091282_2037747.jpg
っで、購入したのは、西北ロールカット¥250
f0091282_2038507.jpg
玉子たっぷりふわっふわのスポンジに甘さ控えめな生クリームと
ちょっと甘い栗が絶妙のバランス053.gif053.gif053.gif
またまたミッフィーランキング上位に食い込む
ロールケーキに出会いました016.gif
f0091282_20415615.jpg
シュー・ア・ラ・クレーム¥130
f0091282_2045054.jpg
固めのサクっとしたシュー生地にとろ~りカスタードがたっぷり072.gif072.gif072.gif
f0091282_20475461.jpg
それと、常温で持ち歩き可能なチョコロールを購入(確か¥180だったと思います)
懐かしいバタークリームでコクがありました011.gif


パティシエ・エイジ・ニッタ
住所:兵庫県西宮市北口町8-15
電話:0798-64-0808
営業時間:10:00~19:00
定休日:火曜日(祝日の場合は翌日)
月曜不定休
駐車場:あり
イートイン:ちょっと勇気がいるけど、
店内にテーブルが一組ありました。
屋根がないテラス席あり
無料の紅茶が用意されてました。

[#IMAGE|S35#]
[PR]

by iiosu | 2012-02-24 21:10 | 洋☆スイ-ツ | Trackback | Comments(0)

ロイズ★プラリネショコラ[バレン]

f0091282_15331338.jpg
今年もバレンタインはロイズでお取り寄せ006.gif


バレンタイン限定商品の中から
f0091282_1536364.jpg
プラリネショコラ[バレン]を購入してみました011.gif
f0091282_15365145.jpg
ウイスキーの逸品「オールド・パー」入った大人味のキューブチョコと
さくらんぼのお酒「チェリー マルニエ リキュール」が入ったハート型のミルクチョコ

基本、ちょっとビターな方が好みなので
オールド・パーの方が美味しかったです。

ミッフィーのまた食べたい度★★★★☆

by ミッフィー
[PR]

by iiosu | 2012-02-19 15:45 | チョコレート&アイス | Trackback | Comments(0)

GREEN Coffee & Lunch

昨日は、福知山に最近オープンしたカフェ
GREEN Coffee & Lunchさんでランチしてきました041.gif
f0091282_19422997.jpg
9号線沿いじゃないので
ナビがないとちょっと解り辛いかな?043.gif
(福知山温泉の前を通っていった方が、
解りやすいと思います)
f0091282_19444035.jpg
おしゃれでナチュラルな店内
f0091282_19451920.jpg
大きな窓があり、森の中の
コテージにいるような気分になります016.gif
f0091282_19531411.jpg
メニューはこちら
f0091282_1953412.jpg
f0091282_1953551.jpg
f0091282_19541132.jpg

f0091282_19551141.jpg
f0091282_19552187.jpg

f0091282_1955586.jpg
この日の日替わりの内容はコチラ↑
f0091282_19581577.jpg
っで、ミッツは自家製カレーセット950をオーダー
カレーはスパイシーなシャバシャバのスープカレー
ナンがモチモチしてて、美味しかったです053.gif
f0091282_2011274.jpg
ミッフィーは、日替わりごはんセット¥950をオーダー
ヘルシーでお野菜たっぷり
お袋の味って感じです。
実は、かす汁ってちょっと苦手なんですが
くせもなく、豚汁みたいに具沢山で
美味しかったです049.gif
f0091282_201029100.jpg
ミッツのセットドリンクはホッとコーヒー
f0091282_20163438.jpg
ミッフィーは、本日のケーキ¥300(¥100引き)をつけました。
f0091282_2017565.jpg
チョコのロールケーキをチョイス
モチモチでふんわり、
クリームたっぷりなのに
甘くなくて美味しかったです067.gif



GREEN Coffee & Lunch
住所:福知山市長田松山下2074
電話:0773-27-7617
営業時間:11:00~16:00
定休日:日・月曜日
駐車場:あり

by ミッフィー

[#IMAGE|S35#]
[PR]

by iiosu | 2012-02-16 20:36 | 北近畿でグルメ | Trackback | Comments(0)

白川郷のお土産

ピグレット姫に、またまたお土産を頂きました003.gif

詳しい話は聞いてないので解りませんが
白川郷に行ってきたみたいです。

f0091282_22465094.jpg
合掌造りせんべい
結構大きいです。
食べ応えありそう。
明日にでも職場に持って行って
みんなで頂こうと思います001.gif
f0091282_22482454.jpg
永谷園の飛騨限定茶づけ
こういう、ご当地限定品ってテンションあがるぅ049.gif
頂くのが楽しみです045.gif
f0091282_2253319.jpg
あとヴァレンタインのチョコも。。。
f0091282_2314744.jpg
メリーのチョコ
f0091282_2331916.jpg
可愛すぎ~053.gif053.gif053.gif
食べるのもったいないけど、頂いちゃいま~す037.gif


姫、いつもありがとう。
またお土産話、聞かせてね006.gif

by ミッフィー
[PR]

by iiosu | 2012-02-13 23:06 | おうちごはん・頂き物 | Trackback | Comments(0)

京都府中丹文化会館~仲道郁代ピアノ・リサイタル~

f0091282_2201978.jpg

オールベートーヴェンプログラム

 曲目 ベートーヴェン:
・ピアノ・ソナタ第17番 「テンペスト」
・ピアノ・ソナタ第7番
・ピアノ・ソナタ第14番「月光」
・ピアノ・ソナタ第23番 「熱情」
=アンコール=
ピアノ・ソナタ第8番 「悲愴」第2楽章
ショパン:エチュード「エオリアンハープ」
エルガー:愛の挨拶

テンペストの第3楽章の美しさ。
この曲がこんなに美しいとは。。。
月光ではすばらしい音の洪水で
会館のヤマハ老朽ピアノが
もう鳴らせませんと
映画「のだめカンタービレ」で
のだめと共演したシュトレーゼマン
「 この歳であんな目に遭わされるなぁんて… 」って嘆く
ピアノからそんな嬉しい悲鳴が聞こえる。
ピアノの限界まで追い込むような演奏を
生ではじめて見ることが出来た。
凄まじい集中力で圧倒されてしまいました。
ピアノの性能を超えてしまっていた。
月光がこれほど聴き栄えのする曲だったとは。。。
極寒の会館で、足元にはストーブを用意され
ショールを肩にかけての演奏に
終始 申し訳なさそうにされていたが
申し訳ないのはこちらのほうで
こんな状態の悪いところで。。。
しかし、プロというのは、
自分の芸術に関して妥協はなく
その音の素晴らしさは
才能のないお嬢が聞けば
プロになることを躊躇させるに足りるほど
レベルの違う音。
ある意味残酷なほど。
美しさで圧倒されると 
打ちのめされるような感覚になる。
良かった~。
アンコールで弾かれたショパンも大変美しく
次は仲道先生のホントの十八番であるショパンのリサイタル
行きたいなぁ~。


By ミッツ



f0091282_224097.jpg

[PR]

by iiosu | 2012-02-11 16:31 | 音楽と美術鑑賞 | Trackback | Comments(0)

丹波茶屋 ゆらり

昨日は、ミッツ&ミッフィー&ジャックの三人で綾部におでかけ
f0091282_22541049.jpg
ランチは前から行ってみたかった
f0091282_2256912.jpg
丹波茶屋 ゆらりさんにお邪魔しました003.gif
f0091282_2257831.jpg
靴を脱いで店内へ
f0091282_22574019.jpg
二階席もあり、多くのお客さんで賑わってました045.gif
f0091282_230192.jpg
前日に予約の電話を入れたのですが、
すでに満席で少し寒い窓際の席しか
空いてないと言われたのですが
雪景色の由良川を眺められる特等席でした043.gif
f0091282_236222.jpg
床暖房だったので全然寒くありませんでしたよ049.gif
f0091282_2365176.jpg
f0091282_237669.jpg
ランチメニューは↑こちら
f0091282_2381886.jpg
ミッツはから・コロ定食をチョイス
f0091282_2392937.jpg
鶏のから揚げと、さっくさくのコロッケ
お野菜もたっぷりで
ご飯はおかわり出来ます。
f0091282_23112968.jpg
ミッフィー&ジャックはゆらり弁当をオーダー
f0091282_23121690.jpg
二口サイズのおかずが沢山入ってて、楽しい060.gif
f0091282_23141214.jpg
麩饅頭まで入ってて乙女心?をくすぐるわね006.gif
f0091282_23155466.jpg
これは、前日の新聞広告、
タウンタウンに載ってたクーポンを使って
ワンドリンクサービスしてもらったオレンジジュース
(因みにミッツはホッとコーヒー
ジャックはグラスワインでした)


景色も雰囲気もよくて
お料理も美味しくて大満足。
一緒に行ったジャックも
大変気に入ってくれました。
機会があれば、
和ダイニング ゆらりさんの方にも
行ってみたいです。

丹波茶屋 ゆらり
住所:綾部市並松町寺下1-1
電話:0773-40-2277
営業時間:ランチ11:00~14:00
喫茶:14:00~16:30
ディナー:17:00~20:30(L.O20:00)
駐車場:あり

by ミッフィー

[#IMAGE|S35#]
[PR]

by iiosu | 2012-02-06 23:32 | 北近畿でグルメ | Trackback | Comments(0)

サガミ 箕面店

大阪からの帰り、またまたまたサガミ 箕面店で夕飯を011.gif
f0091282_124188.jpg
ちょうど29日でお肉の日だったので、意気込んで来店
f0091282_1245260.jpg
てっきりこちらのメニューでお肉食べ放題だと思っていたのですが
f0091282_1262049.jpg
食べ放題メニューはコレなんだって。。。
(ふむふむ、豚バラとかも入るのね)
なので予算オーバーであえなく撃沈007.gif




f0091282_128814.jpg
っで結局、しゃぶしゃぶセット¥1764をオーダーすることに
f0091282_12155140.jpg
とはいえ、立派な国産牛のリブロース049.gif
f0091282_12171159.jpg
〆は、麺で。。。
ミッツは蕎麦を、ミッフィーはうどんをお願いしました。
f0091282_1218321.jpg
デザートの柚子シャーベットはさっぱり


今回も美味しく頂きました040.gif

サガミ 箕面店
住所:箕面市粟生外院6丁目608-1
電話:072-726-9611
営業時間:11:00~0:00
駐車場:あり

by ミッフィー

[#IMAGE|S35#]
[PR]

by iiosu | 2012-02-04 12:22 | 大阪でグルメ | Trackback | Comments(0)

「草間彌生 永遠の永遠の永遠」 国立国際美術館

f0091282_2321889.jpg
世の中が本当に楽しい。
今日の自分は昨日の自分と別人。
そんな感覚で生きていると
今までと全く違う次元の事象に出会う。

見えてるモノが見えていない。
見えてないものが見えている。


草間彌生さんが描く美術展は、
入場すぐに写真には写らないトリックの
自分の写真でそんな暗示を示される。
だから、心のチューニングを“そこ”に
あわさなければ、けっして見えない世界。
ない ない ない
f0091282_23342171.jpg

f0091282_23391617.jpg

f0091282_23402730.jpg

ただ、その問い自体が、
何? これは何? という心のゆらぎこそが
時空を超える唯一の鍵であるということで
永遠の永遠の永遠となる。
すごいエネルギー空間を越えることこそ
時を越えることであるからだ。
そのエネルギー空間の壁面には
草間彌生が描く世界のような“モノ”が
あるのかもしれない。

草間彌生展はなんと若い世代に人気なのだろう。
時代がからまわりしているかに見えて
この古き懐かしいレトロフューチャーが、
オシャレと感じる感性がすごい。
かわいいという感性はものすごい。
このオレンジのかつらを被った
インパクトのある顔をしたおばさんに
何かが、何かを 描かせている。
そして それは実は 懐かしい抽象。

見てください。
見えてるモノが見えてきます。

f0091282_23584536.jpg


By ミッツ





f0091282_035037.jpg

↑ 街で見かけた草間タッチ。
これから必ず草間が入ってる世界になる。
これが描けるとは。驚いた。

More
[PR]

by iiosu | 2012-02-01 23:36 | 音楽と美術鑑賞 | Trackback | Comments(2)