カテゴリ:プール海&温泉&マッサージ( 48 )

湯村散策と井づつやの温泉

春分の日の昨日、久しぶりに湯村温泉に出かけました001.gif
f0091282_15090110.jpg
ランチ前に少し散策
f0091282_15090196.jpg
雨は降っていなかったものの山陰らしい曇り空で肌寒かったです。
f0091282_15090152.jpg
お食事を頂く予定の佳泉郷 井づつやさんのお庭
f0091282_15090294.jpg
滝が流れているのですが寒過ぎて外に出るのは断念
ロビーから撮影しました042.gif
f0091282_15090225.jpg
お食事を頂いた後、満腹満足のお腹を抱えて地下二階の大浴場へ
露天檜風呂に浸かってほっこり
f0091282_15090279.jpg
入浴後は黒豆茶を頂きマッサージチェアでほぐされて充実した休日でした。

by ミッフィー
[PR]

by iiosu | 2016-03-21 14:41 | プール海&温泉&マッサージ | Trackback | Comments(0)

海水浴してきました!2012 夕日ヶ浦 (京都府京丹後市)

f0091282_0192897.jpg
夏休み前のプレオープン、
砂浜を整えるブルドーザーに、まだまだ冷たい水温ながら
駐車場は無料でシャワーも使えた。
やっぱり今年も一番乗り。
1年間、プールという人口の水で泳いできた体。
スポーツした気になっていると
海という自然が容赦のない洗礼。
水の冷たさと、海流の流れと波の強さ。
そして強烈な潮の臭い。
これこれ。

今年も無事に夏が来た。
f0091282_0401480.jpg


ミッツのまた行きたい度★★★★★


f0091282_0422861.jpg
陸へ上がると今度はサイクリング。
壊れた自転車を直したら、
こんなところへ連れてってくれた。
大江山連峰に囲まれる緑の大地。
豊かな自然と暮らしている。
こんな素晴らしいところに
ミッツ&ミッフィーは住んでいます。感謝。
[PR]

by iiosu | 2012-07-05 00:46 | プール海&温泉&マッサージ | Trackback | Comments(0)

心温まる宿 ひだまり(兵庫県豊岡市)

f0091282_2217322.jpg
城崎温泉街の対岸円山川のほとりに建つ
「心温まる宿 ひだまり」は
「大江戸温泉物語 きのさき」を見た後では
外来の入浴をしようかためらうほど
活気がなく寂しい感じのする宿だった。
もはや かにと海水浴だけのための施設で
完全に一昔前にタイムスリップしてしまう場所だった。
f0091282_22343532.jpg
↑大浴場は別錬となり2階にある。
f0091282_22354672.jpg
↑脱衣場はイスに座れば鏡が見えない。
利用者が多いと大混雑するだろう。
f0091282_22391593.jpg
↑2階にある内湯から1階の露天風呂へは
45度の階段で降りるが
これでは年配者は苦しいだろう。

ロビーにはさすがにソファがありくつろげる。
大自然に囲まれる森林浴といっても
スケールが小さく開放感も乏しい。
広大な敷地の割りに宿泊錬が限られ
部屋から温泉までが遠い。
しかし、致命的なことは城崎温泉街から離れ過ぎて
有名な外湯めぐりが徒歩で行けない。
「大江戸温泉物語 きのさき」は徒歩ぎりぎりの距離だ。
ここは宿泊せず、外来入浴400円で充分かも。

ただし、ここのスタッフは宿泊客を玄関外まで迎えていた。
「大江戸温泉物語 きのさき」にそれは出来ない。
どっちがいい?


By ミッツ
[PR]

by iiosu | 2012-03-12 22:41 | プール海&温泉&マッサージ | Trackback | Comments(0)

シーサイドスパ・おおいの湯(福井県)

f0091282_22511466.jpg

原発銀座の福井県おおい町にある
ウォーターフロント施設「うみんぴあ大飯」には、
ホテルのほか、露天風呂付き大浴場と海水プールがあり、
そのプールへは、風呂と共有の脱衣場を階段で降りて行く。
25mX3コースではあるが、日曜夜は空いていて1コース独占。
海水であるから、普通のプールより たしかによく浮き
波のない海で泳いでいるかの遊泳感は楽しかった。
ここもリゾートであり、プールよりも温水ジャグジーが充実。
f0091282_2383936.jpg
プールからあがり、水着を着たまま階上の大浴場へ向かえる。
大浴場の構成はシンプルだが、露天は日中ならば海が見える。
f0091282_2314973.jpg
広大な空間を独占する贅沢。
f0091282_23143433.jpg
脱水機もあり助かる。
f0091282_23174259.jpg
湯上り後はマッサージ
f0091282_23183850.jpg
待合室まで独占。快適。


おおいなる過剰である幻影の施設。
税金が交付金と名前を変えてここにある。
もうけっしてこんな過剰は造られない。許されない。


一般 700円  (なんと、プール代込み)

ミッツのまた行きたい度★★★★☆

By ミッツ
[PR]

by iiosu | 2011-11-06 23:03 | プール海&温泉&マッサージ | Trackback | Comments(0)

海水浴してきました!夕日ヶ浦海水浴場(京都府京丹後市)

f0091282_2255519.jpg
京丹後市網野町の
浜詰旅館街があるビーチが
ミッツの本拠地である。
夕日ヶ浦というだけあり、とびきり美しい絶景夕日。
漁村のような寂れた街並に、
オンザビーチの近代旅館が立ち並び、
プライベートビーチにしたいところだけど、
みんなで共有しちゃうところが、
開けっ広げのほんわか丹後の魅力だ。
夏休み前ということもあり、
駐車場は無料。(しかし海の監視はなし。)
プレオープン!すきなだけ、泳いでください。
と言わんばかりの環境に夏モード突入。
浜からテトラポットまでの距離感と
遠浅の静かな波の海が、まるで巨大なプールのよう。
この囲まれ感になんとなく安心する。
f0091282_22184632.jpg
シーズン最中には、宿泊客に占領されるテントも
空きがあれば日陰を求める。
f0091282_22211634.jpg
向こうに見える館が浜舟さん。


海がこれだけいいと、やっぱりどんなプールもかなわない。


今年も無事に夏が来た。




ミッツのまた行きたい度★★★★★


by ミッツ
[PR]

by iiosu | 2011-07-10 22:29 | プール海&温泉&マッサージ | Trackback | Comments(0)

豊能町立スポーツセンター シートス(大阪府)

f0091282_226262.jpg

川西一庫ダムの近隣に、豊能町立合体育施設 シートスが
ありまして、これはかなり大きなまるで病院のような
総合スポーツセンターでした。
f0091282_22151381.jpg
↑ あり余る空間の更衣室にデザインはなし。
f0091282_22223282.jpg
↑ シャワールームは6部屋あり清潔、
水圧は充分で小物置きもあり便利。
f0091282_22265039.jpg
↑ エントランス入って左がプール。右は体育館。
f0091282_2231799.jpg


年配の方々が次から次にやってくる。
それは、まるで 風呂に入るように。
脱水機はなかったけれども
ドライヤーは完備。
水質は普通で、水温は冷ため。
とにかくプールが明るく気持ちいい。

25mx6コース。
平日夕方、1コース2、3名。
混んでますがゆずり合います。


一般420円(7、8月以外は520円)


ミッツのまた行きたい度★★★☆☆

By ミッツ
[PR]

by iiosu | 2011-07-05 22:09 | プール海&温泉&マッサージ | Trackback | Comments(4)

海水浴してきました!葛野浜海水浴場(京都府京丹後市)

f0091282_21373677.jpg
海開き直後のビーチは、日曜日にもかかわらず、
釣り人と、キャンプで、数人のわびしさ。
海の家も、まだオープンされていない、オフの様相。
駐車場だけはしっかり1000円徴収されましたが、
山陰屈指のロングビーチというだけあり
日本海を独り占め出来る景観と、
美しい砂浜に初泳ぎも満足。
しかし、私はいつも行く夕日ヶ浦海水浴場の
囲まれるような入り江感が好きですね。
まだ水は冷たく、海水浴場らしい雰囲気等はなく、
トレーニングのような海水浴となりましたが、
これから海の家もオープンし、ギラギラ太陽ともなれば
こちらもきっと素晴らしいリゾートとなるでしょう。

(後日、こちらの藻のせいで、足に斑点とかゆみ発生。)


ミッツのまた行きたい度★★★☆☆

by ミッツ

f0091282_2154162.jpg

[PR]

by iiosu | 2011-07-03 21:55 | プール海&温泉&マッサージ | Trackback | Comments(0)

篠山市立西紀運動公園温水プール(兵庫県)

f0091282_22482694.jpg
我ながらよくもこれだけ
色々なプールで泳ぐもんだ。っていうよりも、
行く場所行く場所でついでに泳いでいるから、
いつも必然とちがうプールになる。
南国に行かないでも、リゾートで暮らすことが出来る。
車には、競泳水着とキャップと水中メガネを完備。
泳ぎの装備は簡単だからいい。
温水プールでもやはり夏がシーズン。
水の冷たさ、感触が、ほんと気持ちいい。

田園地帯が広がり、空気がきれいな篠山市に、
やはり美しく清潔で、設備の揃ったプールがあった。

f0091282_2372687.jpg
↑ ロッカーの数は多いが無機質な空間。

f0091282_23105728.jpg
↑ 更衣室には採暖室(サウナ)もあり、
シャワールームが5つほどもあった。
これとは別に、鏡張りの洗面室にはドライヤーも完備。

f0091282_23153825.jpg
↑ 脱水機はほんと嬉しい。
これが、ありそでないんです。



とにかく、設備の充実とスケールの大きさ。
水質はそれほど、でも天井が恐ろしく高い。
黙々と泳ぐレベルの高い熟練のスイマーが多く、
ご当地のまじめな体質を感じました。
平日夜9時までで仕事帰りにも


25mx8コース。
平日閉館前でも、1コース2名も。
混んでますがゆずり合います。


一般600円


ミッツのまた行きたい度★★★★☆


By ミッツ
[PR]

by iiosu | 2011-07-01 23:05 | プール海&温泉&マッサージ | Trackback | Comments(0)

中央屋内プール(大阪市中央区)

f0091282_2111845.jpg

節電する気は全くなし。
罰金?増税?
少しゆっくり考えよう。
地球温暖化 CO2削減目標、
どうなったんですか?
頭を使わない「まじめ」は一番いけない。
楽な生き方を選ぶべきでない。
“税金の取りすぎで原発作ったんでしょ??”
大いなる過剰を、根底から考えましょう。
過剰 過剰 過剰
なのに、答えは節電ですか?増税?本気??
暑さで狂ってるんですよね。みんな。
水は、なんで冷たいんですか?
(小学生なら答えれます。)

東電の社長も替わりました。
さぁ今こそ人と逆に生きましょう。

明日はいよいよ海開き。
子供の頃より嬉しいのは、
自分がスイマーになって初めての夏、
大好きな海がいよいよOPENする。

屋内温水プールから海へ、
これが結果としての節電です。

仕事の合間には、道頓堀川の北側、
大阪ミナミの歓楽街宗右衛門町の近隣にある
中央屋内プールにも行ってみた。

中央屋内プールは、更衣室は狭いものの、
ドライヤー完備、シャワールームも大きく清潔。
25mx5コース。1コース5~6人で
ゆずりあいスイミング。サウナ(採暖室)や、
とても大きな水温の高いジャグジープールも
男女仲良く、利用しあっていました。
元気な大阪人もマナー良く静かにスイミング。
都心、歓楽街のど真中に、オアシスを見つけました。
自分が眼を開けると、あらゆる物が見えてきます。
ここも、まさか、こんなところに。。という場所。
日本はやっぱりすごいのです!


一般700円


ミッツのまた行きたい度★★★★☆


Byミッツ


f0091282_2113686.jpg

[PR]

by iiosu | 2011-06-30 21:15 | プール海&温泉&マッサージ | Trackback | Comments(2)

あさごふれあいプール「くじら」(兵庫県朝来市)

f0091282_20335337.jpg
好印象だった和田山の「エスポワ」プールと
回数券も共通、運営も共通の姉妹プール。
「くじら」は全国でも珍しい贅沢な木造のスポーツ施設で、
まず天井の高さに眼を見張る。 
会員制のクラブのようなアットホームな雰囲気だが
れっきとした公共施設で、自由に使える。
「初めて」というと、スタッフが更衣室まで案内してくれた。
f0091282_20422872.jpg
↑ 驚きの更衣室。
広くてウッディーで清潔で明るい。
f0091282_20452766.jpg
↑ ドライヤー完備のデザインある化粧台。
うれしい脱水機もありました。
f0091282_2051528.jpg
↑ 明るいシャワールームは、個室が4、他に壁掛けあり。
温度調節が出来ず、
ボタンを押せばお湯が出てくるタイプ。
あろうことか、熱くなったり
冷たくなったりで温度が不安定。
この施設唯一の欠点。



素晴らしい施設。受付からトレーニングジムを通り
プールへ向かう動線が機能し、公共施設では
閑古鳥が多いジムも盛況だった。
25mプールは5コースと、少しコンパクト。
水質などはOKだが、透明度はそれほどか。
非常に熱心にみんな泳いでいたのが印象的。
美しい施設に、元気な活き活きとしたスタッフで
非常に満足度が高い。

こんな田舎でもおしゃれな空気さえ漂う。
温度不安定なシャワーを修理し、
リラックスルームがあれば完璧か。
もうこんな贅沢な施設は今後作られないだろう。


日曜午後で、他12名。25mx5コース。
1コース3名も。混んでますがゆずり合います。

一般500円


ミッツのまた行きたい度★★★★☆

BY ミッツ

f0091282_21105997.jpg

[PR]

by iiosu | 2011-03-27 20:54 | プール海&温泉&マッサージ | Trackback | Comments(0)