神戸コンチェルトのクルージングを楽しみました!

f0091282_22325714.jpg
摩耶掬星台から見た100万ドルの神戸夜景。
ホテルオークラ神戸から見た山側の神戸夜景。
光の海に包まれ毎年参加のルミナリエ。
神戸には素敵な思い出が多いです♪
しかしひとつ神戸で大きな忘れ物をしていました。
今回のツアーの締めくくりはその忘れ物を
楽しみに行ってきました。
それは、『神戸クルージング』!!
神戸ハーバーランドから出航する
豪華客船「神戸コンチェルト」に乗り、
ティークルージングプランを楽しんできました。

f0091282_22483821.jpg←乗船待ちの列です。
私たちはあらかじめティーセットを予約しておいたため、指定席になっており、並ぶ必要はありませんでしたが、船内でお茶も食事もなさらない方々は自由席のようで、我先にと列に並んでおられました。


f0091282_22555642.jpg
コンチェルトは4階建ての構造になっていて、食事内容により階を振り分けられます。どの階に行けばいいかは、乗船の際、スタッフの方々が親切に誘導して頂けるので迷うことはありませんでした。 →


f0091282_2351078.jpg←船に入った途端、フルートの生演奏が迎えてくれました。ホテルのロビーにいるかのような豪華な内装で、自由席の方々はすでに着座されていました。
私たちは、Bデッキと呼ばれる3階まで、絨毯じきの階段を上っていきました。


f0091282_23104326.jpgBデッキの「ルビー」と呼ばれるコンチェルトで一番大きなお部屋。白い内装の明るい船室に、白いテーブルクロスと白いチェアが整然と並び、パノラマの風景が楽しめます。清潔でおしゃれな空間で、心地よいクルージングへ出発です。  →


f0091282_23191216.jpg ←ケーキセットは、チョコレートケーキ、イチゴショート、チーズケーキでしたが程よい量でした。ドリンクはフリーになっていましたから、好きなだけ飲めました。全てのテーブルにケーキが並ぶのをみはからって、フルートとピアノの生演奏がはじまりました。至福の時♪


f0091282_23284880.jpgお腹が膨れた後は、船内を探検しに行きました。高級な調度品がある貴賓室や、セレブのためのエステ室など、豪華客船というよりホテルのようでした。最上階のサンデッキでは、風を感じながら、神戸の街を海から楽しめ感激しました。 →


f0091282_2338369.jpg ←舟の前方に明石海峡大橋が見えてきました。そろそろ舟はUターンして、神戸へ戻ります。波はおだやかで、豪華客船は静かにゆったりと航路を進めるため、穏やかで静かで満たされる気分になり、クルージングっていいなぁと思いました。


f0091282_2344011.jpg「神戸タワー」と「ホテルオークラ神戸」です。 いよいよクルージングも終わりです。所要時間1時間30分の短いこと短いこと。今まで神戸には何回と足を運んでいるのですが、初めての「神戸クルージング」体験で大好きな神戸の魅力を再発見してきました!忘れられない思い出です。

ミッツのまた行きたい度★★★★★
[PR]

by iiosu | 2006-08-28 23:55 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://iiosu.exblog.jp/tb/3192173
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。