東横イン 神戸三ノ宮2 宿泊記


f0091282_20283299.jpg
やっぱりハズせないお正月企画には
我らが「ホテル東横イン 」。今年もやってくれました。
超ピーク時にわざわざ全店30%引き(会員料金)
2名でツイン5千円弱で宿泊出来ました。
おにぎりと味噌汁だけの長い長い
東横イン 朝食暗黒時代を経験してきた
ミッツ&ミッフィーにとって、
今の「東横イン神戸三ノ宮2」の無料朝食の充実ぶりは、
涙が出るほど嬉しく、驚かされて、
本当に、長い間、このホテルに宿泊してきて良かった。
このお正月にこんな安い価格で宿泊できる幸せ、
新年そうそうほんとうにHAPPYと、
まるで、自分の息子のようなその成長ぶりに
満足して、幸福に満たされかけたその時、
f0091282_20394898.jpg
朝食会場のドリンクサーバーで
エスプレッソボタンを押したら、
砂糖水が出てきた!
コーヒーが駄目ならと
オレンジジュースボタンを押したら、
今度は何も出てこなかった!!
他のどのボタンを押しても、
砂糖水が出るか、何も出てこないか。

大混雑する朝食会場でのスタッフの数が少ない
というよりも、まったくお客を見ていない。
補充するという感覚がない。

たとえ、日本一宿泊代が安くても、
ベンツやレクサスが駐車場に停まり
ROLEXやフランク・ミュラーの時計をする
お客までが宿泊する、そのクラスレス感が
「ホテル東横イン 」の最大の魅力。
だから、たとえ、外ずら(ドリンクサーバが立派とか)が
良くても、無理があったり、粗相があったり、
心の通わない対応等があったりすると、
彼らは二度と戻らないぞ。
だから、無理しないでがんばって下さいね♪
西田さんがいた頃のガチッと統制されたホテルではなく
各地「ホテル東横イン 」の個性が出てきて、
それが開花するかどうかの瀬戸際の時。
スケールメリットに質が融合するかの大事な時。
往年のファン?は暖かい眼で見守ってるよ♪
やっぱり2009年も東横インから
眼が離せないミッツ&ミッフィーであった。。。

ミッツのホテル評価
★★★★☆
(ドリンクサーバー以外はやっぱり満点に近いが)


BYミッツ
[PR]

by iiosu | 2009-01-13 21:11 | ホテル東横イン放浪記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://iiosu.exblog.jp/tb/10124247
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。